"text/javascript">

メインメニュー

サブメニュー



マイクロゲーミング系のライブブラックジャック画像

ベーシックストラテジー

■カジノのゲームはほぼ、控除率が決まっており、例えばバカラやルーレットなどは
プレイヤー、バンカー、赤、黒に賭けても控除率は変わりませんが、ブラックジャックの
場合必ず21にする必要はないのですが21まで引き続けた場合のカジノ側の控除率は高くなります。
そこでブラックジャックのディーラー側のルール、ディーラーのカードが17以上になった
場合その数字でスタンドというルールを利用し、プレイヤー側も17以上になればスタンドという戦略を使います。

さらに逆に、プレイヤー側は17以下でもスタンドができるのに対しディーラー側は17未満の
数字の場合ヒットし続けなければいけないということでもありますので、わざわざこちらが
17以上にするまでヒットし続けずに16以下でスタンドしディーラー側のバーストを待つ戦略
も考えられるわけです。その戦略を確率的にプレイヤー側が勝つ(カジノ側の控除率を落とす)
ための戦略をまとめたのがベーシックストラテジーです。

ブラックジャックのベーシックストラテジーを行うことで、カジノ側の控除率を0.3%にまで
落とすことができます。表のベーシックストラテジーは6デッキを対象に作られています。

表1・自身の手がハードハンド時(Aを1点と数える時)H=ヒット、S=スタンド、D=ダブルダウン ベーシックストラテジーハードハンド

表2・自身の手がソフトハンド時(Aを11点と数える時) ブラックジャックソフトハンド時

表3・手持ち手が時はスプリットの機会です(同額チップを追加して2 つの手に分ける)P=スプリット スプリット時

ライブブラックジャックができるオンラインカジノ



ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノ
inserted by FC2 system