メインメニュー

サブメニュー



人間罫線で周りの流れを読む

■違うページで罫線の説明をしていきましたが、欠点があります。罫線はどんなにテンコになろうと、
どんなに縦に伸びようと結局、結果にしかすぎません、ツラはいつか切れます。
バカラをやる人の中には罫線も見ずに勘だけで勝ち続ける人もいます。逆に罫線通り張っているのに張った時に限って
思い通りこないで負け続ける人もいます。
特に本カジなんかでは負けて熱くなって張りが大きくなってきた人間の逆に張って勝ったり、
反対にノリにノってる人に逆に付いていくなどするのは直感的に皆さんも経験しているのではないでしょうか?
どんなにマネーベッティングしても勝率を上げなければ勝てません。
オカルトと言えばオカルトですがそれで勝てればよいわけで実際、大路罫線でその先を予想するのもオカルトと
言ってしまえばそれまでなんです。人間の勝ち負けも表を作れば立派な罫線を作れます(笑)


この表は自分がオンラインバカラで遊んでるときに負けが続いていたのでLOOKをしながら周りの
ベッターの勝敗を記録していたものを表にしたものです(自分をいれて5人がテーブルにいました)
これを見ていると大体連勝していても3、4連勝、負けてる人も3連敗して1回勝つような感じでした
ということは同じテーブルで3連勝している人間を見つけてはその逆を張ってを繰り返したり、
負けてる人間の逆にいったりすれば、どうしても自分の思い通り罫線が来ないときなどに
人間罫線で勝率も上がるのではないでしょうか

人間罫線こんなときつかえる


負けがこんでるベッターがいる
もう勝ったようなもんですね(笑)だってその人の逆張ってればいいんですから。
罫線やらマネーベッティングなんか気にしません、賭け金はフラットでその人が
浮き上がってこないのを願いながらその人の逆に張り続けます。
止め時は浮き上がり始めそうになった時と、その人がいなくなったらです。

やけにツイてる奴がいる
これは先とは逆にどんなに相手に強い手が出てもその人が賭けてる方が
どうしてもドローに追いついたり、まくってしまったりして負けない
人間です。チップや相手の顔が見えないのでなかなかオンラインバカラでは
見つけるのが難しいですが見つけたらその人に乗るのも一つの手です。

32red02.gif

inserted by FC2 system